Rusie-dutton&YOGA room Thai massage therapy --Prajna プラジュナ--

呼吸の波に合わせて身体を緩めると たくさんの気づきに出会います

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by Nana on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よもぎの効能

Posted by Nana on   0 comments   0 trackback

よもぎの季節になりました。

昨日生駒に仕事で伺うお家があって、
そちらのお宅はこれまた私が好きになってしまいそう(笑)な素敵なお宅
お家の周りにヨモギが実っていたので、初対面の方のお家でヨモギを頂きました。

私の住まいはまだ若く、茂るまではもう少し先です。


ヨモギは昔から、日本では虫よけやお灸の素材、料理や民間療法にも使われて来ました。

原産は北アジアで、よもぎは大変種類が多く、現在200種類以上あると言われています。
また繁殖力が強く、日本でも道ばたや山野などで見ることができます。

よく祖母が「ヨモギ」を取ってくると言い、年末の持ちつきには欠かせないものでした。
そういった草もちやお灸の「もぐさ」にも使われるなど、日本人にとって昔からなじみの深い植物ですよね。

自然の恵みに感謝しながら、来年の育ちのために少しずつ拝借


効能:浄血、補血作用、吐血、神経安定、保温効果など薬効の多い野草
    
臓器の機能を正常に保ち、公害物質や老廃物がたまらないよう体外に排出し、血液を浄化する効能がある。
気管支炎などによる咳を止める効果
ホルモンのバランスを調節
子宮の機能を活発
精油成分による抗菌作用ですり傷、切り傷の止血や殺菌に効果など


頂いたよもぎを洗い、重曹を加え液を作ります。
今年はどんな色が出るのか楽しみです

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。