Rusie-dutton&YOGA room Thai massage therapy --Prajna プラジュナ--

呼吸の波に合わせて身体を緩めると たくさんの気づきに出会います

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by Nana on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月桃(げっとう)の効能

Posted by Nana on   0 comments   0 trackback

月桃(ゲットウ)を染色に使おうと思ったのは、
縁深い沖縄の太陽をいっぱい浴びた草木の力を取り入れたかったから。

主人は沖縄県出身で、年に1~2回帰省します。
義父母は自然の恵みを大切にする人で、
自身も無農薬野菜を栽培しています。

月桃は沖縄をはじめ、九州・屋久島・種子島・南アジアに分布する多年草芳香植物です。

月桃の葉の成分には防虫、防カビ、抗菌作用があり
消臭剤や防虫剤などが製品化されています。
月桃の繊維で壁紙や障子紙などの和紙も作られています。

保湿効果、皮膚の炎症を抑える効果があると言われていて、
化粧水や石鹸等にも利用されています。
月桃そのものはスキッとしたさわやかな香りで
最近ではエッセンシャルオイル、消臭剤、お香、室内芳香剤など製品化されています。

沖縄では昔からムーチーといって、お餅を包むのに使われています。
ななみ家では当たり前のようにムーチーを食べていたのですが、
月桃の葉を捨てるのがもったいないなと思っていました。

私は商品を作るにあたり、沖縄にゆかりのあるものを必ず入れたかった。
月桃の葉はもちろん見ているのですが、
花はまだ実物を見たことがありません。
とてもきれいな白で、清涼感があります。


次に沖縄帰省は夏。
沖縄でも染めのお仕事をされている方がたくさんいて、
そちらの勉強もしたいなと思っています。

ただ今、よもぎの季節なので
そちらをメインに作製しているためお休みです

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。