Rusie-dutton&YOGA room Thai massage therapy --Prajna プラジュナ--

呼吸の波に合わせて身体を緩めると たくさんの気づきに出会います

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by Nana on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体と心に染み込む

Posted by Nana on   0 comments   0 trackback

気がつけば、随分とブログを放置しておりました。。
本当に筆不精・・

12月に入り、目まぐるしく日が過ぎていきました。
今年終わりになって、自分の変化が見えてきました。
これまで、もしかしたら意味がないかも。。と思っていたような些細なことも
こういったことから実をつけていくのだと感じた師走。
その中でも感謝が足りなかったことなど、
当たり前に受け止めていたことはやはり流れていきます。
だからこそ、どのようなことにも意味があると
その時その時にしっかり思いを心に移していく必要があるのでしょう。

特に感じたのは自分の体。
過信しておりました。
久々に床にふけ・・しかし、そのお陰もあって自分の時間が出来ました。
これまで欲張っていた毎日が
ふとゆったりとした流れの中に自分がいることが見えました。
多くの方の心配りがあって、その時間を確かに使うことが出来ました。


6ヶ月の間、通信教育とスクーリングでシバナンダヨガインストラクター講座を受けていました。
「やろう」と決めたこと。
迷いや悩みももちろんありましたが、それを感じる私は幸せです。
前向いて進んでいる証だと信じて。

<出来ないことはない
やってみようと思う気持ちがあれば 何かが変わる>

いつもそう思っていたいです。
そう思い、続けてきた結果は
今こういう形で 体と心に染み込んでいます。


これからまた様々な学びが続きますが、
私に出来ることを精一杯頑張るだけです。
そしてそれに出会う方々があり、そのまた教えを請い、
その度に「ありがとう」と思うのです。

スポンサーサイト

寒くなりました。

Posted by Nana on   0 comments   0 trackback

すっかり寒くなりましたね。
朝、布団が恋しくて
なかなか繰り出せない一日の始まり。
そんな日もまたあってもいいのかも知れません。

私も出来るだけ日が昇る前に起きるようにしていますが、
こうしなきゃダメ と思っていた頑なな心も
随分と解けました。

ホント、ガチガチでした。

シバナンダヨガの試験ももう1ヶ月と迫ってきました。
先生が半年は早いですよ~といっていたその時は
「そうですね~」なんて言いながら、まだまだ先は長いよ・・って思っていました。

先日のイベントの後、息子がマイコプラズマ肺炎であることがわかり、
そこから怒涛の日々でした。
自治会の役回りもあり、随分と子供達にも協力してもらいました。
その中で勉強を続けるのは、これまた正直厳しいものでした。
先生は本当に理解してくださり(その前に接触事故もありましたね・・そういや)、
カリキュラムの変更など色々ご思案くださいました。

何かを学ぶと、自分都合だけで考えていたことがあまりに恥ずかしくなります。
私は何を得るのか。
それはひとつの賞状を得たことの満足感と、
そこに留まることのない永遠に続く自分への課題が見えます。

ただそれはわかっているのだけど、
「努力して掴む」ことは、
今のわたしにとっては大きな意味があると信じています。


さて、難しい言葉と格闘しながら、
宿題提出に向けて頑張るぞ!


体も心もガチガチになる前に
少しずつ「動かすよ」サインを送りながらストレッチでもしてみましょう♪
明日はきっといつもより柔らかい朝日に出会います。

第2回チャリティーマーケット&音楽の祭典、大盛況でした!

Posted by Nana on   2 comments   0 trackback

以前ご案内していたチャリティーマーケット&音楽の祭典@レインボーママンが
昨日終了しました!!
この秋から冬に向かおうとする季節、素晴らしい晴天に恵まれ、
汗ばむ陽気となりました。
そしてこれも本当に素晴らしいのが、4000名越えというたくさんの方に来ていただきました!

レインボーママンスタッフはこれまでにイベントでも一緒に時間を過ごしてきた友人達ですが、
同じ母親でもあります。
そんな忙しい中でこの大きなイベントを作りあげ、遠くからブラスバンドを招いたり、
コンサートのメンバーを募ったりと、楽しい中でも苦労もあったかと思います。

私といえば、息子の体調不良で出店が危うかったのですが、
息子の頑張りで無事出店することが出来ました(途中退場しております)。

今回は11時からの青空ヨガ、それ以外の時間はこのブースでリラックスチェアでのタイマッサージを行いました。



ブルーシートは見逃して・・(笑)。

この中、とても涼しいのですよ!リラックスしていただけたかと思います。
もっとたくさんの方にタイマッサージを身近に感じて、この形ならちょっとやってみようかな?と
足を運んでもらえるように、次は(出店させてもらえたら・・の話)もっと頑張ります!
そしてこれからも精進していきますね。

最後に、今回地元開催のイベントであったことで、たくさんの友人、そしてヨガのメンバーがが来てくれました。
青空ヨガに協力してくれたのも、大切な生徒さんたちです。
写真を撮ってくれたのは保育園のママ友達ですが、
キレイにとってくれたのだけど、生徒さんのお顔が写っていたので写真は掲載しないでおきます^^(ごめんね!)
今回そういったバックアップで、朝少し曇っていた気持ちがこの空のように広く遠くまで見渡せるようになりました。
本当にありがとう♪

長年の友人達は、私に会いにきた!と言ってくれ、
それだけで嬉しかった。

バタバタしながら会場を後にしましたが、最後まで人の思いやりに有難さを感じました。

義援金は心許しの金額でしたが、ヨガに参加いただいたり、施術させてもらった方の分、きちんとお渡ししました。
本当にありがとうございました!

これからもprajnaをよろしく御願い致します♪   合掌

最善の選択肢

Posted by Nana on   0 comments   0 trackback

 今勉強しているシバナンダヨガの通信スクールが折り返し地点を越えました。

勉強しようと決めるまでとても時間がかかったし、それが出来ないことを毎日のように悔やむこともありました。

家庭最優先なので無理は出来ません。
それ自体を「どうしてうまくいかない?」と思ってしまうことだってありました。
自由にならないと簡単に言っていましたが、望みが膨らめば膨らむほど、自分に足りないと思えば思うほど、
人は今あるものへの感謝を忘れてしまうのかもしれません。
私自身がそうだったように。

つい最近自身に起こった出来事で感じたことがあります。
それは「常に最善の選択をしている」ということ。
誰のせいにすることでなく、自分が決めているのだな。

未熟な心が浮き彫りになる、そんな弱さが人にはあるし、
それをなんと恥ずかしい・・と思うこともあります。
でもそれはその時に必要なものだったと
そう思えば、そのことに気がついたこと自体が変化なのでしょう。


当初シバナンダを勉強したいと熱望したとき、その先には自分自身の穴埋めがあったのだと思います。

<穴埋め=足りないものを補う>

今折り返し過ぎて、その気持ちは薄れ、先生から言われた「私の学び」という言葉が常にあり、
私が今世で必要な学びを得る機会がそれそのものなのかもしれません。


一日一日を最高に生きていこう!
今日もありがとう




気がつけば

Posted by Nana on   0 comments   0 trackback

もう1ヶ月近く更新しておりませんでした。。
ホント筆不精(笑)
加え出不精。
facebookをしていると、すっかり書いた気になっています。

9月になって息子も登校が始まり、私の一日も安定してきました(笑)。
夏、強い私ですが、やはり少しバテているようです。


先日京都のセラピストで作り上げた「京都タイ式マッサージサミット」が始動しました!
みなさんご活躍中の方々ばかりで大変恐縮ですが、本当に気心しれた者同士で
お互いの良さを最大限に発揮していける場だと思います。
私には私の役割があると思います。
それをこういった場でより認識し、他の方にも刺激を与えるような存在になりたいですね。
技術や知識だけでなく、大切な「セラピストの心」も学び、吸収したいです。
ホント楽しかったよ^^
学びって、心だなって思う。



心の赴くままに 進んでみよう
心赴くままに





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。